ゴーヤー,青汁,原料

ゴーヤー,青汁,原料のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

ゴーヤー,青汁,原料

『青汁三昧』に含まれてる『ゴーヤー』について。

沖縄の代表的な食べ物として注目される『ゴーヤー』(にがうり)。
夏バテにもオススメ。

ゴーヤー』の効果

血糖値を安定
コレステロールの低下
がん細胞を抑制


ゴーヤーは独特の苦味が特徴。
その苦味は、果皮に含まれるモモルデシンとチャランチンという成分に血糖値を下げる効果が。

また、ゴーヤーには植物インスリン(P−insulin)が豊富。

この成分は、薬品のインスリンに似たタンパク質。

食物インスリンは、体内でインスリンと似た働きをすることで血糖の上昇を防ぐ優れもの。

つまり‥ゴーヤーは糖尿病に効くってこと♪

コレステロール低下

ゴーヤーの苦味成分モモルデシチンとチャランチンは、血糖値だけでなく、コレステロールも低下させる。

またコレステロールや中性脂肪などの血中脂肪の低下には、食物繊維、特に水溶性の繊維をとることが効果的。

ガン細胞を抑制

ゴーヤーの果実や種子に含まれている「蛋白MAP30」は、ガン細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞を活性化させ、ガン細胞の増殖を抑える。

ゴーヤーに含まれるモモルカロシドという物質はDNA、RNAの合成を阻害する働きがあり、ガンの進展を防ぐ効果が期待されている。


ゴーヤーには、1本につきレモン約2個分、ほうれん草の約2倍に相当する豊富なビタミンCが凝縮。

ビタミンCは、心身のストレスや疲労を回復する。

さらにゴーヤーには葉酸も多い。

葉酸はビタミンBの仲間で、、遺伝情報を新しい細胞に正確に伝えるために重要な働きをしている。

ゴーヤーってすごい!!
このゴーヤーを余すことなく配合した青汁三昧はまさに文句なしの贅沢青汁!

青汁三昧で健康に気を使ってみませんか?

スポンサードリンク

Category 青汁三昧

青汁三昧〜青汁飲んで健康になろう〜のゴーヤー,青汁,原料のリンクについて

青汁三昧〜青汁飲んで健康になろう〜のゴーヤー,青汁,原料のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。